Tloveler

交際10年、23歳で結婚してアンコールワットがあるカンボジアのシェムリアップへ単身赴任。日系旅行会社勤務です!国内旅行、海外旅行問わず他とはちょっと違った旅情報を中心に発信します!

東南アジア旅行

美食の街イポーへのおすすめの行き方 電車とバスを比較

投稿日:2020年2月8日
更新日:

icon

イポー行くなら、事前に予約しておくのがおすすめだぜ

どうもパイセンです。

この記事を読んでいるみなさんは、美食の街イポーへの旅行を検討されていることでしょう。なんとまあ羨ましい。

イポーは、マレーシア人にも人気の街。郊外にあってクアラルンプールからまあまあ時間がかかるにもかかわらず、わざわざ名物のチキンともやしを食べに行くくらいなんだとか。現地人に人気なのって、そそられますよね。

そんなイポーで何を食べようか検討するあまり、行き方について熟考をしていなかったパイセン。その結果、痛い目にあってしまいました。そんなことにならないように、実際の失敗談も絡めつつ、イポーへの行き方を詳しくご紹介します!

失敗談なんて必要ないから結論を教えてくれ!という方は、最後の段落「イポーへの行き方比較」をご覧ください。

まずは経由地クアラルンプール中心街へ

 

イポーへ行くためには、ほとんどの場合でクアラルンプール(KL)を経由します。もちろんクアラルンプール市内も広く、観光も楽しめるため、行き帰りのどちらかでクアラルンプール市内に滞在するのもおすすめです!ホテルもたくさんの選択肢があります。

クアラルンプール国際空港(KLIA)からKLセントラル駅などの中心地までは、少し距離があります。行き方にはいくつかありますが、時間重視なら電車(KLIAエクスプレス)、金額重視ならバス、それらを差し置いておすすめはGrabです。

種類 所要時間 料金
KLIAエクスプレス 30分 大人55リンギット(約1,460円)
バス およそ1時間 11リンギット(約290円)
タクシー 約1時間 84.3リンギット(約2,230円)〜(※)
Grab 約1時間 およそ70リンギット(約1,850円)

※ 前払いで定額のものや、日本でおなじみのメーター式など、種類によって異なります

マレーシアの移動は基本Grabで!

さすがにイポーへの移動は無理ですが、マレーシア国内の基本的な短〜中距離間移動には、Grabが便利です!ご存知の方も多いと思いますが、Grabは東南アジアの配車サービスで、アプリを使ってかんたんにタクシーを予約できます。

タクシーと言っても、ドライバーは空き時間を活用している現地の個人の方々!欧米で言うUberのような感じですが、基本的に乗合いではないので、2〜3人での利用も安心です。

料金はそれほど高くないですし、ドライバーさんも多いので、よほど変な時間や場所でなければ待ち時間はほぼありません。マレーシアでは、思っていた以上にGrabが日常的な移動手段として定着していました!

電車で行く方法

(KTMウェブサイトより)

おそらく、「イポー 行き方」で一番最初に出てくるのが、マレー鉄道(KTM)のETSという長距離線を利用した行き方だと思います。所要時間が短く、移動疲れしている身体にやさしい選択肢ですね。

パイセンも割と移動疲れしやすいタイプなので、マレー鉄道一択でした。マレー鉄道は、KLセントラルという駅から出ているため、マレーシア国際空港からKLIAエクスプレスでKLセントラルに移動し、乗り換える作戦。

所要時間と料金

マレー鉄道には3種類の列車があります。上から順に、プラチナが速くて高いやつ、ゴールドが真ん中、シルバーが遅くて安いやつです。

種類 所要時間 料金
ETS Platinum -(EP) 2時間29分 46リンギット(約1,230円)
ETS Gold -(EG) 2時間40分 36リンギット(約960円)
ETS Silver -(ES) 2時間50分 25リンギット(約670円)

時間はそれほど変わらないのですが、料金で見るとプラチナはシルバーの倍近くするので、ちょっと気が引けますよね。

ただ、時刻表を見ればわかりますが、本数が多いわけではないので、利用する時間によってだいたいどの種類に乗るかは変わってきます。どうしても料金を重視される方は、電車以外の手段を使いましょう!

ETSの時刻表

 

KLセントラル駅の窓口でチケットを購入…するはずだった

時間も完璧に調べていたパイセンは、KLIAエクスプレスを降り、13:30ごろETSのチケットが買える窓口へ。

icon

エクスキューズミー!イポーのチケットクダサーイ!

icon

お日にちはいかがなさいますか?

icon

え、もちろん今日ですけど…

icon

最短で18:00発、イポー到着は21:00ごろです
ちなみに残り4席です

icon

イポー!!!泣

振り返ると、後ろには明らかに4人以上の窓口に並ぶ人たち。つまりここで逃せば、電車で行くことはできなくなります。楽しみにしていたリゾートホテル、ザ・バンジャランに行けないのは辛い…かと言って21:00着も楽しみにしていたチキンともやしが食べられない…え、どうする、どうするの。

沈黙すること10秒経過。

icon

いかがなさいますか?

icon

え、あ、ちょ、ちょっと考えます…

icon

次の方どうぞ〜

icon

ぴえん泣

かくして、パイセンは電車という文明の利器を失いました

電車(ETS)は事前予約するべし!

というわけで、電車移動を考えている場合は、事前に予約することをおすすめします!いろいろなサイトを見ていると、事前予約必要なしなんて書かれていることもありますが、これは空いている日に限った話です。

予定が決まっているならば、確実に押さえておいて、パイセンたちみたいに若干ムードが悪くなって喧嘩の火種になる、なんてことのないように注意しましょう。

以下のリンクから空き状況の確認と予約ができます!

ETSのウェブ予約

バスで行く方法

電車を諦めたパイセン。諦めたはいいものの、どうするのかは全く決まっていませんでした。ホテルもまあまあ高いところでしたし、チキンともやしも食べたいので、なんとしても早く行かなくてはもったいない。最悪タクシーという手もなくはないですが、費用がかさんでしまいます。

そんなときに行き着いたのが、バスという選択肢でした🚌

TBSバスターミナルへ

調べた結果、KLセントラルから4駅離れた駅に、TBSというバスターミナルがあることがわかりました。公式ウェブサイトを見たり、いろいろな方のブログを拝見したところ、そこから高頻度で大量にバスが出ていそうな雰囲気です。藁にもすがる思いでTBSへ向かうことにしました!

TBSへの移動は、4駅と言う割に15〜20分くらいかかるよと窓口の方。荷物も重いし、料金も安そうだったのでGrabで移動することにしました。待つこと1分で到着!

KLセントラルからTBSまでは、Grabで20分くらいでした!しかも本当にバスの券売所の目の前がGrabの乗降口になっているので便利でした!ちなみに費用は18リンギット 、日本円で約480円です。やっす。

到着したTBSは、とにかく大きなバスターミナルでした!まるで空港のような搭乗口があって、いろいろな方面への長距離バスが発着しています。東京で言う新宿とか、そんな感じです。

所要時間と料金

チケットは、自動券売機と有人の窓口対応の両方で購入可能です。券売機は試したのですが、どうやら金額が細かくて綺麗なお札しか受け入れてくれないようで、諦めて窓口で購入しました

種類 所要時間 料金
Eltabina(バス会社) およそ3時間 20リンギット(約530円)

料金はなんと破格の20リンギット 。KLセントラルからTBSまでのGrab代と変わりません。他の便も見ましたが、全部同じくらいでした。中でも20リンギットが最安水準。

時間も電車とほぼ変わらないか、若干遅いくらい。さすがに混んでいればもう少し時間がかかりますが、パイセンとしては気にならない差でした。

ちなみに、最初からバスに乗るのであれば、若干本数は少ないものの空港からイポーへ行くこともできます。ただし、本数的にはTBS発着の方が多いようです。

バスは、座席が3列の便を選ぶべし!

そのときに乗ったバスの座席、とても快適でした。乗ってから気付いたのですが、車両は日本でも走っているいわゆる大型バス。なのですが、座席が3列になっていて、1席1席がとてもゆったり作られています

何ならこれ、電車より快適なんじゃないかと思わせる立派なひじかけとリクライニング、そしてフットレストまであります。ここまでの移動疲れが癒えました。イポーの直前に一箇所だけ停留所を経由するものの、それ以外は停まりません。

実は帰りもバスを利用したのですが、若干後悔しました。もちろん時間やバス会社によっては4列シートの便もあって、帰りはその4列でした。やはり、3列シートは同じ料金で快適さが段違いなので、できるだけ3列シートの便を選びましょう!

イポー到着時に、帰りの移動手段も予約するべし

18:30ごろ、無事にイポーへたどり着きました。バスが停まったのは、イポー駅や有名なレストランが集まる中心街からは少し北西にそれたアマンジャヤというショッピングモール脇のバスターミナルでした。

往きで大変な思いをしたので、帰りのチケットも先に購入することにしました!一応ウェブで電車も調べてみましたが、案の定乗りたい時間はすでに満席だったので、帰りもバスにすることに。さすがに往きよりは帰りの方が予約しにくいかなと思ったので、ついでに予約しました。これで安心してイポーを楽しめます。

ちなみにアマンジャヤから中心街への移動も、Grab一択です。すーぐに饒舌な現地の方が来てくれて、20分くらいの道のりを、愉快な会話で楽しませてくれました。気付いたら最後の方は、日本の文化について熱く語り合っていました。

結果、KLセントラルで電車に乗れずに完全にビハインドで始まったイポー旅行ですが、チキンともやしを2人で4人前頬張り、贅沢なホテル生活を満喫するという完全勝利を収めました

icon

イポーのおすすめグルメはこっちを見てね💛

【マレーシア】美食の街イポーで食べたい絶品グルメ5選!定番からどローカル店まで

イポーへの行き方比較

急展開が続く旅でしたが、今回得られた情報をまとめておきます。結果パイセンとしては、電車に乗れなかったおかげでバスというより良い選択肢を知ることができて、結果オーライでした。ぜひご参考にしてください!

移動手段 出発地 目的地 所要時間 料金 事前予約
電車 KLセントラル駅 イポー駅 2時間30分〜2時間50分 25〜46RM(約670〜1,230円) するべし
バス TBS or 空港 アマンジャヤ およそ3時間 20RM(約530円)〜 不要
  • 時間を優先する方は電車、お金を優先する方はバスがおすすめ
  • 【電車】ウェブで事前予約しておくのがおすすめ
  • 【バス】イポー中心街から車で20分くらいのところに着くので注意
  • 【バス】3列シートの便がおすすめ

みなさんが楽しいイポー旅行に行けるよう願っています!

ちなみに、イポーのホテルは「ザ・バンジャラン・ホットスプリングス・リトリート」が超おすすめです!詳しくはこちらの記事を見てみてください。

「ザ・バンジャラン・ホットスプリングス・リトリート」マレーシアイポーの大自然隠れ家リゾートが最高だった

-東南アジア旅行
-, , , , , ,

この記事を書いた人
パイセン(夫)
パイセン(夫)
旅行会社員を妻に持つ証券マン

日経旅行会社員を妻に持つ証券マン。大好きな旅行のために、仕事を全力でこなす。三度の飯よりお金が好き。職種は幅広いがメインはマーケター。このサイトはほとんどパイセンが作っている。

関連記事

ベトナム ホーチミン弾丸女子ひとり旅~3日目~

いよいよ最終日! ↓↓1日目と2日目はこちらから↓↓ ベトナム ホーチミン弾丸女子ひとり旅~1日目~ ベトナム ホーチミン弾丸女子ひとり旅〜2日目〜 目次 ホーチミンひとり旅のスケジュール朝はカフェ「 …

クアラルンプールのバクテー 有名人気店とローカル店を食べ比べ!おすすめは?

今回はマレーシア・クアラルンプールにある肉骨茶(バクテー)の超有名店である「新峰肉骨茶(サンフォン・バクテー)」と現地在住者おすすめのローカル店「銘記肉骨茶(ミンジー・バクテー)」を徹底比較してみまし …

【タイ】バンコクで女子におすすめのお土産5選!スーパー&空港で購入💛

今回は先日旅行で行ったタイ・バンコクにあった、女子力があがっちゃうプチプラなお土産をご紹介したいと思います。市内のスーパーマーケットとドンムアン空港で見つけたお土産なので簡単に手に入るものだけです!こ …

【マレーシア】美食の街イポーで食べたい絶品グルメ5選!定番からどローカル店まで

マレーシア旅行でクアラルンプールだけなんて絶対にもったいない! 今回は、クアラルンプールからも日帰りで行けちゃうイポーで食い倒れの旅をしてきたわたしが、絶品グルメTOP5をオススメのお店と共にご紹介し …

ベトナム ホーチミン弾丸女子ひとり旅~1日目~

先日、2泊3日で弾丸ベトナムのホーチミンへいってきました。1週間前に決めた旅行でしたがベトナム女子旅にメチャメチャおすすめしたいスポットや、みなさんには同じ思いをしてほしくない超重要ポイントもあるので …